NEWチーム発足

今年から新しいソフトボールチームを作ります。

小学校のPTA現役ソフトメンバーとOBとで結成し新しいリーグに参戦します。

昨日は、そのリーグの新年会に行ってきました。

パパママ達の少年少女の様なイキイキした姿がとても印象的です。

何十年もやられている方もいる様で「勝負を通じて真の親睦をはかっている」という様な事を言われていました。

生きがいにもなっているようです。

早速、強豪校からの練習試合のお誘いもあり今年もソフト熱が入りっぱなしになりそうです(笑)

傘立てリメイク

陶器の傘立てがだいぶ欠けてきたのでリメイクしてみました。

今回は、以前頂いていた建築用ボンド(下の写真)を初めて利用してみました。

傘立てに杉の板をボンドで貼り色を塗りました。

ボンドの用途は、フローリング、合板、根太、鋼製束用などの接着ようです。

本来の使い方とあっているのかわかりませんが、今の所板をはがそうと思っても全くはがれる気配はありません。

どうなるのか観察していきたいです。

もつ鍋美味しかった~!

昨日、妻のママ友家族と自宅で一緒に飲みました。

もつ鍋を作って持って来てくれたのですが、

何度食べても最高です!

そして、最近はまっている芋焼酎も持って来てくれました。

薩摩茶屋と言う焼酎です。

いつも有難うございます!ごちそうさまです!

以前頂いていた赤霧島もあったので

両方ともお湯割りで頂きました。

とても美味しかったです。

お陰様でぐっすり寝むり過ぎました(笑)

 

スキーに行ってきました

日帰りでスキーに行ってきました。

昨年は、ソフトボールの練習や試合で子供達をほとんど遊びに連れていきませんでした。

改めて反省

家族のふれあいって大事だなと思う今日この頃です。

まだ一緒に行ってくれるのでぎりぎりセーフみたいですが

いつまで一緒に行ってくれるやら・・・・

 

アクティベータメソッド認定保持

今年もアクティベータメソッドの本部(USA)から認定を保持出来るお知らせが届きました。

アクティベータメソッドには、大変お世話になっております。

私の施術にはなくてはならない療法です!

それなのに毎年シールを貼ろうと思い忘れていました。

今年は貼ります!

 

米国本部の認定院を調べたい方は、

こちらをクリックして下さい⇒アクティベータメソッド

そろそろ練習始めようかな・・・?

近隣のPTAソフトボールチームのパパさんが来院されました。

速球派のピッチャーです。

一昨年、一度対戦させてもらい完全に振り遅れました。

今年もうすでに練習を始め絶好調とお聞きしました。

また練習試合お願いします!

 

私達のチームはまだ練習が始まりません。

そろそろ私も走り始めようかなと思うのですが・・・・・

朝の土手寒いんですよね~

まだまだ布団のぬくもりに負けています(笑)

体験談2

通い始めたきっかけは、10年ほど前に軽いムチウチになった事です。近所の整骨院に通いましたが、首の不具合な感じが完全には取り切れず、最終的には整骨院より、これ以上、出来る事は無いですと言われ、途方に暮れていたところ、友人より瀬田カイロプラクティック院を教えてもらいました。カイロに通うのは全く初めてだったので、どのような治療なのか分からな勝ったのですが、1ヶ月程、集中的に毎週1回通い、どうしても取れなかった首の不快な感じが治りました。その後は、肩こりや腰痛など2,3ヶ月に1回程度、通わせて頂いています。今の場所に移転されて、初めて足を踏み入れた際には、木をふんだんに使ったホッと出来る雰囲気に「こんな素敵なカフェがあったら毎日でも通いたいなぁ」と思いました。瀬田先生と、時折お会い出来る奥様には、いつも笑顔で迎えて頂き、それだけでも癒されます。治療を受けると、心も体も軽くなって、自然と家族にも優しくなれる気がします。逆に、夫と口論が増えたり何だかイライラするなぁと思うと、そういえば、最近カイロに行っていなくて体が辛くなっていたと気がつく感じです。家から片道1時間程かかるので、正直通うのは大変ですが、それでも、近所の整骨院に何十回も通うより、こちらで1回治療を受けた方が私にはあっているので、体と心のメンテナンスとして定期的に通わさせて頂いています。小学生の子供を連れて行っても、居心地良く過ごさせて頂けるのも有難いです。

Y.Fさんより施術の体験談を頂きました。

いつも遠くから有難うございます。

Yさんは、独身時代から体調がすぐれなくなると来院されています。

特に出産されてから心身共に大変そうでしたが、お子様が小学生になってからは、少しずつ落ち着いてきているように見えます。

お子様の症状も以前よりは、良くなっています。

育児はまだまだ大変ですが、今後ともYさん親子が心身ともに健康でいられるようにお手伝いしたいです。

瀬田カイロプラクティック院 瀬田 謙一

 

 

体験談

体験談1

体験談3

完璧主義

完璧主義系の方に多いのが、

「まだ症状が残っている。良くなっていない。こんなんじゃまだ駄目」などと全然良くなっていないように訴える半面

「痛みが減った。もうひどくなりそうにない。前より寝れるようになっている。前より良くなっている」など肯定的な言葉を無意識に使う事が増えてきますが、症状に対しての考えが、全くなくならないと喜べない状態の思考パターンになって苦しんでいます。

良くなっている過程を喜ぶ方は、やはり良くなるのが早いです。

完璧主義が悪いわけではありません。貪欲に向上する気持ちがあるわけなのでいいことだと思います。

あっ、また完璧を目指しているなと気付くのも重要です。

また、ゴールに向かって一つ達成したらまだまだとすぐに思うではなく一度立ち止まってその時の達成感を味わう訓練も必要かなと思います。

そして、次を目指す!

喜ぶ事で脳内だけだなく全身で良い物質が出ていると思います。

考えたら腕に痛みが出た

頸部の後縦靭帯骨化症、椎間板ヘルニア

と診断され腕や足に痛みが出る方を継続的に施術をさせてもらっている方がいます。

最近は、腕の症状を強く訴える事はありませんでした。それよりも耳鳴りなど他の部位に症状を訴えていました。

いつも脳の誤作動の施術をしていますが、今回は、考えている最中に腕に痛みが出ました。それも強烈な痛みだったようです。

ご本人も初体験で驚いていました。

後縦靭帯骨化症、椎間板ヘルニアで痛みが出ていない事を改めて痛感したと思います。と同時に後縦靭帯骨化症、椎間板ヘルニアに対して気が楽になったと思います。

内容的にも何となく普段から気にはしていたが目を反らしていた部分ででもとても重要なことでした。

この部分を深く深く何度も認知していければ症状だけでなく人間関係にも変化が現れると思います。