カテゴリー別アーカイブ: 首肩

同じような姿勢でも痛い時と大丈夫な時がある

先生、違いがわかりました!と一日中パソコンを使って仕事をしているAさんから

仕事中は、痛い。

編み物は痛くない。

料理も痛くない。

歩いてもいたくない。

テレビを見ていても痛くない

おしゃべりしている時も痛くない

などなど

 

仕事以外では、痛い事がない事がわかりました。

以前は、あまりにも痛かったのでずっーと一日中痛いと思っていました。

先生の所に行ってから生活を見直してみると

仕事でパソコンをしている時は痛くない、好きな編み物や縫物をしている時は痛くない事に気付きました!

これって筋肉や関節の問題では、説明がつかない・・・先生、脳ですね!

 

とAさんからお聞きしました。

 

一日中、痛いと言われる方、結構いらっしゃいます。

一度、ご自分の痛みを観察して欲しいです。

 

同じような姿勢や動作でも痛みが強かったり弱かったり、痛くない時があったり・・・。

何でだろう???

 

この様な時は、痛みの記憶やストレスなども関係する事があります。

 

Aさんには、筋肉や筋膜、関節への施術以外にも

これからは当院で行ってる脳への施術(心身条件反射療法)もできそうです。

 

 

 

 

気持ちに変化が出て来て嬉しい!

施術に来院されているAさんからです。

肩を動かした時の痛みはまだあるけど

施術回数を重ねていくごとに気持ちに変化が出てきているのが嬉しい。

最近は、固執した考えに気付き整理でき、そして、自分のやりたい事が見えてきた。と喜ばれていました。

 

以前より表情が明るくなり楽しそうです!

今日は、軽く10キロ走り今週の筋肉痛は、とれました。

 

手術すべきかどうか?

頚椎の後縦靭帯骨化症と診断された方が来院されました。

手術をするかどうか迷っています。

何軒かの病院では今の所、手術は必要ない。

何軒かの病院では、手術を勧められたようです。

私の立場で手術をした方が良いとかしない方がよいとか言える立場ではありませんが

感覚麻痺も強くなく、運動麻痺もない。痛みはある時とない時があり、仕事もでき、日常生活は送れているようなので緊急の手術の必要性は感じられませんでした。

私が○○さんの立場なら今の所、手術はしないと思います。

今日は、約21キロ走りました。

症状が治っては困る

人によっては、症状が治っては困る場合があります。

じっとしていると肩が痛い、腕を動かしても肩や腕が痛くて来院された患者さんです。

先にアクティベータ療法で施術しました。

その後、心身条件反射療法の検査でわかった事です。

夫からは、収入が良いので辞めてほしくないと言われるが、仕事を辞めたい。本当は、〇〇な仕事をしたい。→

少し症状がよくなる事を夫に伝えると「仕事続けられるね」と言われてしまった(怒)。→

症状が治ったら今の仕事を辞められない(怒、怒、怒) 。

無意識の脳のパターンで「私は今の仕事が嫌いなの。この仕事を続けていると肩が治らないから仕事辞めさせて。辞めないとこの痛みとれないよ。この痛みはあなたのせいよ。」と訴えていた事がわかりました。

本人は腑に落ちたようです。

しっかり認知出来たことで改善へ一歩近づいたと思います。

 

今朝、まだ筋肉がホワッと緩んでいたのでほんの少しだけスピードを上げて走ってみました。走った後、ホワッと感は少し減りましたが気持ちが良かったです。

約13キロ走りました。

骨や軟骨の変形や椎間板は、本当に痛みの原因なのか?

お医者さんやお友達から

「その膝の痛みは、軟骨が変形してすり減っているから痛いんだよ(変形性膝関節症)」

「椎間板が神経を圧迫しているから痛いんだよ(頚椎、腰痛椎間板ヘルニア)」

などと診断され色々な治療を行っているがなかなか治らずに困っている方は多いです。

 

変形が痛みの原因なら変形しっぱなしなのだから絶えず24時間ずーっと痛くないとおかしくありませんか。

もしご自分の症状が

●痛い日と痛くない日がある

●痛い時間帯や痛くない時間帯などがある

●同じ動作でも痛みある時と楽な時がある

その痛みは、「変形が痛みの原因」では説明がつきません。

 

骨や軟骨、椎間板の変形が気になる方は

加茂整形外科

腰痛治療最前線ーTMSジャパン公式ブログ

のホームページオススメです!

 

今日は17キロ位走りました。

気持ち良かったです。