足立区の整体 瀬田カイロプラクティック院 ブログ - Part 4

心身の衰え「フレイル」

高齢になって心身の活力が落ちた「フレイル」と呼ばれる状態の人が、国内に少なくとも250万人はいるとみられる事が、日英の研究チームの解析で分かったそうです。

フレイルの人は介護を必要とする状態に近いが、栄養や運動の改善などに早めに取り組めば元気を取り戻しやすいといわれています。

フレイルは「虚弱」を意味する英語「frailty」からきています。

 

フレイルとは?=高齢になって心身の活力が落ちた状態

✔三つ以上該当するとフレイル

□体重減少:意図しない年間4.5kgまたは5%以上の体重減少

□握力の低下

□疲れやすい:何をするのも面倒だと週に3-4日以上感じる

□歩く速度の低下

□身体活動量の低下

(米国研究者らの基準から)

 

フレイルの人、どうしたらいいか?

・しっかり食べれるよう、口腔(こうくう)をケアする

・筋肉を保つために、肉類もしっかり食べる

・有酸素運動と筋トレを無理のない範囲でする

・ボランティアなど、社会活動に参加する

※朝日新聞より抜粋

 

「フレイル」って高齢者ですが、若い人にも心身の活力が落ちることあります。今から予防したいですね。

また、依存性が強い人は気をつけた方がいいと思いました。

 

 

より詳しく知りたい方は、

健康長寿ネットおススメです!

 

気持ちに変化が出て来て嬉しい!

施術に来院されているAさんからです。

肩を動かした時の痛みはまだあるけど

施術回数を重ねていくごとに気持ちに変化が出てきているのが嬉しい。

最近は、固執した考えに気付き整理でき、そして、自分のやりたい事が見えてきた。と喜ばれていました。

 

以前より表情が明るくなり楽しそうです!

今日は、軽く10キロ走り今週の筋肉痛は、とれました。

 

筋トレ

今週は、瞬発系の筋肉、速筋(白筋)を鍛える為に筋トレを始めました。

ソフトボールは、瞬発系の種目です。

いつも行っているランニングは、ゆっくり時間をかけて走るので持久系の筋肉、遅筋(赤筋)を鍛えています。

そして、最後にダッシュをして速筋を少し鍛えている程度です。

技術的には下手ですが体力的にはソフトボールで何とかなっていましたが、さらなる向上には瞬発力を鍛える必要を感じています。

 

今週は、試しに家でできる簡単な筋トレを連日行ってみました。

学生時代から見ればこれ筋トレと思う様なトレーニング内容でしたが、連日ひどい筋肉痛です。トホホホ・・・情けない。

でも日々筋肉痛が取れない学生時代を思い出してちょっと嬉しいです!

 

ゼイゼイハアハア少しづつ鍛えていきたいです。

 

 

トレーニング

昨日は、荒川を下り河口まで走ってきました。

約32キロ走りました。疲れた~。

まだ、20キロ以上の距離を走るのはきついですね。

もうすぐで葛西臨海公園なのでその内走って行きたいです!

午後からは、近所の中学のPTAソフト部の練習に参加させて頂きました。体が思うように動きませんでした。

ちょっと無理し過ぎましたね(笑)

手術すべきかどうか?

頚椎の後縦靭帯骨化症と診断された方が来院されました。

手術をするかどうか迷っています。

何軒かの病院では今の所、手術は必要ない。

何軒かの病院では、手術を勧められたようです。

私の立場で手術をした方が良いとかしない方がよいとか言える立場ではありませんが

感覚麻痺も強くなく、運動麻痺もない。痛みはある時とない時があり、仕事もでき、日常生活は送れているようなので緊急の手術の必要性は感じられませんでした。

私が○○さんの立場なら今の所、手術はしないと思います。

今日は、約21キロ走りました。

手術後の腰痛

腰痛で椎間板ヘルニアをレーザー手術した方が来院されました。

術後、痛みがあるためかかりつけのマッサージに行かれ動けるようになったそうです。

当院へ来院された時は、痛みがあったりなかったりする状態です。

検査してみると、

腰痛を思い出すだけで痛みが再発する事がわかりました。

腰痛が記憶されています。

その他、色々な事を思考すると痛みが出ていました。

前頭前野が関係してそうですね。

思い出しても痛みが出ないように

今後も続けて施術していきます。

今日は、約17キロ走りました。

ソフトボール大会

昨日は、待ちに待った一年に一度のソフトボールのブロック大会がありました。

小学校のPTAソフトボールチームに入部して5年目まだ1勝すらしたことのない超弱小チームです。

しかし、今年は、な、な、なんと準優勝できました!!!

 

そして、今年は私達のブロックに特別枠があり、2位までのチームが各ブロックを勝ち抜いた代表と試合をする小P連の大会に参加できる事になりました。

ウォ――――――――――大興奮です!!!

もの凄い幸運です!

今年は、絶対1勝を目標に新しくユニフォームも作りチームの雰囲気が盛り上がる中、皆で練習してきました。

同じブロックの小中学校の強豪チームの方々、近所の少年野球チームの監督、コーチにもアドバイスを頂いたり、子供達にも一緒に練習を手伝ってもらいました。

練習試合に人がどうしても足りなくてOBの方々や患者さんのOさんにも助っ人として参加してもらいました。

もう一つ所属しているソフトボールチームでは、下手な私をいつも我慢して試合に出して頂きました。

皆様、本当にありがとうございます!まだまだ若輩者です。今後ともよろしくお願い致します。

大会まで一ケ月半あるのでまだまだ練習します!

私事で恐縮です。だいぶ興奮してしまいました(笑)